プロフィール

KadukiRen

Author:KadukiRen


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイルド苺のイベントその2!!&すくーるいと。

20061219010336

今日(17日)は午前中に塁斗さんのイベントへ行き、午後は工さんのイベントです!!

☆……………‥‥‥‥‥

まず塁斗さんのイベントは、タイトルに沿って学校風に進みました。

塁斗さんが校長(先生?)みたいで、司会の凡そ売れてないのであろう芸人二人(でも良い人)が先生役、そしてお客さんが生徒という設定でした。

DVDではカットされた映像をみたり、塁斗さんとゲーム(卵剥き対決)をしたり、塁斗さんと着ボイスを録ったり、そして最後はサプライズで握手会がありました!

握手した時に青柳学園の校章として塁斗さんの直筆出席番号(?)入りのバッジを貰いましたっ。

トークショーの時にはうちは後ろから数えた方が早いくらいの列で見ていたので、あまりよく見えなかったんですが。

塁斗さんはワイルドストロベリーの時の工さんみたいなふわふわな髪型で黒縁眼鏡、ボーダーの薄手のセーターみたいなのにネクタイでした。

下は人の頭で見えなかった(笑)

間近で見た塁斗さんはまた成長したなぁという感じで、普通に格好良くて緊張しました。

手も大きい!

☆……………‥‥‥‥‥

そして工さんのイベントへ。

えっと、とりあえず最前列のセンターで見てきました。
でも工さんはあまり最前列の人に目線が行かないので、前回ほどトーク中は緊張しませんでした(笑)

またあきらさんが司会だったんですが、今日はスーツではなく可愛らしいワンピース(?)だったので若く見えたり(笑)

工さんは1部で寝起きと言っていたのは本当らしく、物凄い眠そうな顔をしていてテンションも低い(笑)

服装は何度か見たことのある緑のチェックのシャツとネクタイだったかな、それと茶色のズボンをブーツに入れてました。

トーク中に何度もズボンをブーツに入れ直すので、その動作が気になって仕方がない(笑)

個人的には工さんが人を指す時に出す手(掌をピンと伸ばして人差し指と薬指がくっつた状態)が可愛らしく美しい感じがとても好きです( ̄∀ ̄*)

トーク内容は前回とほぼ同じでした。

そして握手会へ。

またしても30秒!!

昨日の今日で言うことも無く、初めてあんなに頭が真っ白でした。

前回は工さんから話し掛けてくれたので、今回もそれを期待ていたのですが…。

☆………………‥‥‥‥

工)「こんにちわ」

前の人が終わり、うちの方を向いてくれたのでおずおずと手紙を差し出してみた。

「あー…(字が汚くてスイマセンとか言っとこうと思ったのに、本人を目の前にしたら言えなかった/笑)」

そして握手。

工)「今日制服じゃないんだね」

「(またしても)!?Σ( ̄□ ̄;)あぁはいっ…はい…」

もう色々恥ずかしくて顔が上げられない。

ちょっと顔を上げてみたら、工さんが可愛らしく微笑んでるんですよ!!

「あのっ、昨日顔を覚えてくれてると分かって凄く嬉しかったですっ!!」

工)「当たり前じゃないですかぁ、大分前から覚えてますよ」

「あぁああありがとう御座います!!もうホントに嬉しいですっ、あぁのっ幸せでしたっ!」

工さんはくしゃっとした笑顔で軽く笑って何か言ってましたが、物凄いいっぱいいっぱいだったうちはブンブン頷いてたので聴いてなかった…(死)

工)「あーそれ(ロザリオを見て)斬新な(新しいだったっけな?)アレンジしてるねぇ」

「あぁはいっ、ちょっとネクタイ着けると(ロザリオが)あわないので(失礼)色々と…(段々小声)。

工)「~~(何言ってたか忘れた)」

「……(無言でブンブン頷く)」

頷き終わってチラッと工さんを見たらまたしても微笑み!

工)「…………」

「……」

そして言葉を待っていたのに工さんも言葉を待ってるらしく、お互い見つめ合い頷いてました(笑)

工)「テストは終わった?試験だっけ?」

「あぁあはいっ、頑張りました!
多分何か大丈夫ですっ」

この辺から工さんの顔が見てられなくて足をジタジタしながらブンブン頷いていました。

工)「来年は受験かな?」

「…はい!(ちょっと考えた)来年は受験ですっ」

工)「じゃあもう勉強頑張ってるのかな?」

首をかしげて微笑む工さん。

「いえ、頑張ってません!(即答)」

困った様な笑顔で軽く笑う工さん、うっかり口を滑らせたうちは更に大焦り。

「ぇぁ~専門学校行こうと思っているんでっ、私のやりたいっ好きな事を頑張ろうと思ってるんですっ!(必死なフォロー)」

この時は大分小声でしどろもどろになっていたので聞きづらかったらしく、段々工さんの顔が近くになってまともに見てられんかったです。

工)「うん(頷いて)、そっかぁ頑張ってね」

「はいっ!(コクコク頷く)」

工)じゃああまり無理はしないでね、また(逢いに)来て下さいね」

だいぶ時間っぽかったので片手の握手になる。

「はいっ、バイト頑張ります!(意味が分からん)」

くしゃっとした困った笑顔で笑われた。

「ありがとう御座いますっ」

工)「ありがとう」

「えっと、あぁありがとう御座いますっ(ブンブン頷きながら)」

そっと手を離して席に戻りました。

この回ではあきらさんに挨拶するのも忘れるくらいヤバかったです、もう等分握手はいいや…( ̄∀ ̄)

後ろに並んでいた麻優奈の話によると、うちは大分工さんから引き気味だったみたいで「だいぶ前から…」とか言われた時はもの凄い笑顔だったって。
そして時間を測っていたお姉さんが3回くらい時間ですと知らせてたそうで…。

声なんか聞こえなかった!!(笑)

☆……………‥‥‥‥‥

因みに斬新なだったか新しいだったかと言われたアレンジと言うのは、画像のネクタイです。

たいした事はない、ただ安全ピンで留めただけ(笑)

話題がお互いに無かったんですよ、喋るよりも黙って見つめ合った瞬間が一番(色々な意味で)辛かった…。

あ~~~~~、もう恥ずかしくて工さんに逢えないよ!!!!!!

何で名古屋でテンション上がってうっかり言った事を覚えてるんだアンタぁあ!!

テストとかマジ心臓止まるかと思った、ばかぁあ~(Τ□Τ)

あうあう…、もう変な行動とか出来ねぇ~。

握手は10秒くらいが丁度良いですよ、きっと。うん。

そんな感じで、まだ気持ちが落ち着かない!!

もう工さんしか見れないっすよ、工さん一筋で生きるしかないのかな(笑)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bokuyan.blog57.fc2.com/tb.php/203-161b6c6c

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。