プロフィール

KadukiRen

Author:KadukiRen


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懺悔。

20071222010704

兄さん(長男)の部屋の畳み(まだ替えたばかり)に穴をあけたのは、この私です…(笑)

すっすまねぇ…!!

昨日の夕方に兄さんの部屋を電気も着けずに漁ってたら、電気ストーブ(縦長なやつ)にぶつかって、体制を立て直そうと思ったら更に足がストーブにぶつかり、そして最後に共に倒れた訳です。

急いで直しといたけど、穴があいてるとは思わなかった…!

左足が痣だらけ(?)になってるのには気付いたんだけどなぁ(* ̄∀ ̄)

今日また兄さんの部屋漁ってた時に畳みに気付いたよ。兄さんが何も言ってこなかったって事は、自分でやっちゃったとでも思ってるのかな。や、申し訳ない。

すまんm(_ _)m

見てないだろうけど(笑)

☆…………‥‥‥‥

話は変わるけど、命懸けって凄い。
命を懸けてるからこそ、もし叶わなかったから命を失うんだろうか。

叶わないなんて考えた事も無かったわ。

だってどうにもこうにも無理ってなったら、自分が生きる意味を失うじゃない。そしたら、やっぱり、死んでんのと変わんないのかなぁ。

そのくらい本気なんだったら、きっとそうなるんだろうか。

なんて、ちょっと考えてみた(* ̄ω ̄)

☆………‥‥‥‥

信じる信じないは自分次第。
それが奇跡になるのか詐欺になるかも自分次第。

価値観なんて人各々。
その物に価値を見い出せるかも自分次第。

奇跡が起こるならそれ相応な価値だと思うし、起こらなければただの詐欺と思うんでしょ。

人間は身勝手だ。

ま、うちは一人の神様だけを崇拝する気は無いんですけどね。
八百万の神ってよく言うじゃないですか、どんな物にも神は宿るもんなんじゃないかなって。

だから一人に執着しないのだ。
ピンチの時だけ神頼みだなんて都合良すぎるしね。

どうせ願うならそれまでにしてきた自分の努力に願うべきじゃないかな。

とか言って、そんな自分が一番努力なんて言葉が遠い気がするよ(笑)

あくまでも自分の考えだからね、別に神様を信じる事が悪い事だとは思わない。
寧ろ尊敬するね、うちは根性曲がってるからそんな素直な人を羨ましくも思うよ。

自分に正直に生きてきたんですけどねぇ、何故か根性は曲がってしまった(笑)

だってさ、例えば何かやらなければならない事があったとして、自分の周りの人が上手く行くようにと神様にお願いしたとするでしょ。
それで自分は必死に努力してそれを無事に終わらせたとするでしょ、そしたら周りの人が「神様のおかげだね」って言ったら悔しくないですか?

努力をしたのに、その頑張りを認めてもらえなかった気がするじゃない。

「努力した甲斐があったね。あと神様のおかげだね」とかなら素直に頷けるし、神様に感謝すると思う。

やっぱうちヒネクレてるんかなぁ(笑)

皆も気を付けたげて、こういう心の狭い人もいるから!(b^ー°)

またダラダラとくだらない事語っちゃった★

んじゃ、お休みなさいm(_ _)m

コメント

命 懸 け

 
自分の命は大切だ。でも、その命も懸けて何かをする。そんな人って、格好良くて、とても尊敬するね。

アンタが何に命を懸ける話をしてるのかわからないが(笑)、その心は素敵だね。命を懸けて何かをしたり、何かを守ったり、守るために戦ったり。
いやー格好良い。「命を懸けられるようなもの」を持ってる人は格好良いね。そんな姿を見たら惚れるね(笑)。

以上、寝起きで綴った独り言でした。
 

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bokuyan.blog57.fc2.com/tb.php/293-56093c4c

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。