プロフィール

KadukiRen

Author:KadukiRen


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダツクラヤミ。


レポもまだ書いてる途中で、最近ブログも書いてない中で。

今日はホントに今書かなくてわぁっと思って今書きます(笑)

☆…………

ROCKN JAMに行って来たんですが、……舞台を集中して観るとか以前に、それどころじゃなくなりました。

開演ギリギリに着いて急いでパンフを買っていたら、先輩の友達さんが「今ケンケンと工さんいたんだけど会場入っていったよ」と聞いて、急いで会場へ。

会場のお客さんはそわそわとしながら後ろのある方へ視線が向いていて、見付けるまでに時間は掛りませんでした(笑)

私の友達はケンケンを見付けた途端に悲鳴をあげてその場にしゃがんでしまい、ちょっとお客さんの視線が痛かったので少し離れた所に逃げてトイレに行った麻優奈さんと先輩さんを待つことに(酷い/笑)

自分の席に着いてそわそわと後ろ斜め左を向けば、背の高い工さんと金髪にライトが当たり神々しいケンケンが(笑)

噂ではルイルイも来ていたとか。

それだけならまだ良かったんです。が。

休憩時間に入りN様を誘ってトイレに行こうかと思っていたら、巡りあったN様にペンを貸してくれと言われてピンときた。

「サイン貰いに行くの!!??」

それに付いて行き、休憩中に外でケンケンと工さんがおじさんと喋っているのを発見。
休憩終了のブザーが鳴りギリギリまで喋り終わるのを待つN様、でも私は舞台が観たくて帰ろとしていたのですが(酷
遂に!!ケンケン達が喋り終わり、突撃する隊長(N様)!!

そして見事GETしているのを見て、それに続いて工さんにサインを求めに。

隊長はケンケンファンでケンケンにサインを求めていたので、一人になった工さんは欠伸をしていました(笑)

「工さん!!サイン下さい!!」
とまぁ軽く叫んじゃいまして(笑)

本当はプライベートだし、こういう事を頼まれるのは迷惑かなと思っていたんですが…。

テンション高くて調子に乗っちゃって頼んでしまったのですがアッサリとOKしてくれました、本当に優しい方達です(>_<)

隊長に先日の2ショットポラに書いて貰わないのかと訊かれて、写真の裏に書いて貰うつもりだった私は思わず
「裏は黒いんだよ」
と言ったら、サイン中の工さんが
「黒いの?」
とちょっと驚いた顔して会話に乱入。

「そうなんですよ、黒いからサイン見えないかと思って…」
となんとか返事を返したものの、緊張ですでに頭はオーバーヒート。

ホントは私の事を覚えていますかとかって聞きたかったんですが。

「あっあの、この前のポラの時声でなくてっ…」
そしてその後の言葉が見付からずおろおろしてると、ポラで思い出したのか。

工さんは「あぁ」という顔をしてから、私の大好きなくしゃっとした笑顔に!!

もうそれだけで聞きたかった事とか全部吹っ飛びました。
サインが終わり軽く足や手が震えるなかで、
「あっ握手もして貰って良いですか!!??」
と半泣きな感じでお願いするとまたも快く
「良いですよ」と。
両手で握手した後ありがとうございましたと叫んで勢いよく頭を下げて、急いで会場に戻りました。

ちなみに結局私はテニミュの忍足のブロマイドの裏にサインを書いてもらいました(笑)

その後は舞台が始まるまで顔にタオルをあてて、ずっと泣いてました(笑)
勿論嬉し泣きですよ?( ̄∀ ̄)

☆……

とかレポっぽく書いたけど、書いてる内に日付が変わったから諦めてゆっくり書いた訳です。

これ昨日の話しです。

そして舞台の帰りに先に帰ったと思われた工さん達に遭遇し、後をつける様な形で駅まで行きました。

ちなみにその時いたのは、工さん、ルイルイ、ケンケン、Takuyaさん、でした。

晃二さんは一人で帰ったんですかね?

ってか塁斗さんはやっぱりいたらしいですね、生で見ると意外に背が高くてカッコ良かったです★

後日聞いた話しによると、その日の一部に鷲見さんと和樹さんが観に来ていたそうです。

11日に工さんに逢えたのは偶然とは言え、なんか本格的に追っかけっぽくって嫌だなぁ(笑)

いや、もう追っかけなんだけどさ。
ノーマルな友達にも追っかけって言われました、工さんにキモいとか思われてたら嫌ですねぇ( ̄△ ̄;)

思わんか。

そうそう、この日は割りと積極的に行ってしまったんですが。
後日実は隊長も私も軽く自己嫌悪入ってまして、私は立ち直り早いんですが…隊長は結構落ち込んでました(笑)

自分の行動にね、行きすぎたかなぁって。
やっぱプライベートなんで。
そういう事して迷惑だと思われたかも知れないと後から思ってしまうんですよ。

ちょっと後悔、迷惑掛けてしまっていたらゴメンなさい。
ってな感じで、本音は嫌われたくないっと。
何故か誰も工さん達を囲んだりしなかったからね、ファンの間では暗黙のルールだったのかもと反省した訳です。

抜け駆けはファンに殺されそうですしね。

テンション高いと直ぐ調子に乗っちゃうので、今後はあまり迷惑にならないように気を付けますっ。

今度逢っても多分握手くらいでね、止めていた方が良いのかなぁ。

まぁでも、舞台は楽しかったし工さん達に逢えるしでこの日は最高でしたぁ!!!!!!!!!!!

なんか余り舞台については語ってないのですが、麻優奈さん辺りが詳しく語ってくれてるんじゃないかと期待して(THE★他人任せ~

そいじゃあお休みなさぁい(≧∀≦)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bokuyan.blog57.fc2.com/tb.php/42-f7d3edc1

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。